比較面:来客用にも最適なウォーターサーバー

小型の卓上型ウォーターサーバーの場合、テーブルやキッチンカウンターなどの台の上に置く人が多いと言われています。水ボトルを設置すると、20kg以上の重さになるので、サーバーと水の重さを確認して、それに耐えられる置き場所が必要です。サーバーの重量という点も比較のポイントと言えるので、よく比較をしてから選ぶようにしましょう。また、不安定な台の上にウォーターサーバーは絶対に置かないようにしましょう。

まずは、ウォーターサーバーのサイズを確認しておくことが大切です。同時に、どんな水を飲みたいかという点について、よく考慮しておくことが求められます。水が飲みたいと思う水であるか、契約内容が予算に合ったものであるか確認をしましょう。ウォーターサーバーの水は毎月宅配してもらうことができるところが多くなっています。しかし、飲みきれない場合は、ボトルの在庫が増えていくことになり、保管するためのスペースをとってしまいます。

そのため、飲み終わったボトルがリユース型のタイプなのか、そのまま捨てることができるものなのかということも、スペースという点で、重要な比較ポイントです。それらの点をまずよく比較しておきましょう。このように小型ウォーターサーバーを選ぶ時には様々なポイントがあります。よく比較をしてから選ぶようにしましょう。